魚を上手く食わせて、上手く酔わせるお店たち。


by clubfame

豪快!舟盛り選手権・造里居酒屋 うおしん

豪快!舟盛り選手権
あなたの胃袋めがけ、今日もフナモリ丸は突き進む!
造里居酒屋 うおしん
つくりいざかや うおしん

いかに箸数を多くできるか? に腐心した「舟盛り」は何と何とな1980円。
「まずコレを見てください。で、焼きましょか? 煮ましょか? となるわけです」と、おやっさん
握りのネタも大きい!
c0223251_10173969.jpg
この宝船がウチの実力
これで判断してください!
c0223251_10184618.jpg 
 「あじびる」の1F と地下を貫いているのは、寿司屋精神だ。同店流に言えば、「ぶっちぎり」精神。「舟盛りは名刺代わり。実力はこれで判断してくださいということですわ」と料理長の山下さん(通称おやっさん)。ウニ・鯛・生蛸…8 種の魚に、ちょいとイナセに湯葉まで盛り込んだ、まさに宝船。「もっと高く売れますよ…」という職人さんの呟きはだが、とある一言に今日も埋もれる。
すなわち「原価をぶっちぎり!」。おあとがよろしいようで…。


c0223251_10193568.jpg京都市中京区河原町通三条下ル山崎町238
京都あじびる河原町ビルB1F
 075・223・2425
 17:00~翌1:00
 金土~翌2:00/無休
【 平均予算】3000円





c0223251_10535555.jpg

この情報は、月刊京都CF!の2009年3月号時点のものです。
 一気に、雑誌と同じデザインで、詳しく読みたい人はClubFameのホームページでPDFが無料でダウンロード(会員登録後)できます。


ClubFameの会員登録PDF見放題--登録してね。
サンプルは下から↓


[PR]
by clubfame | 2010-02-24 10:22 | 魚料理